HOME > 治療費

治療費

注意

  • 再診料ならびに、月始めの管理料は含まれません。
  • かかりつけ医として治療をされますと料金が上がります。
  • 県や地域により制約がありますので多少異なることがあります。
  • 歯科の保険は年2回改定があります。あくまでも参考としてください。
  • 右枠はアメリカの平均的な料金です。
レジン充填 レジン充填 レジン 詰めるとき 約1,100円 $118
インレー インレー 金属 型を取るとき 約800円
詰めるとき 約1,600円
クラウン クラウン 金属 型を取るとき 約1,300円
かぶせる時 約3,000円 
$677
ブリッジ ブリッジ 金属 型を取るとき 約4000円
かぶせる時 約8000円
$1516
前歯のかぶせ物 前歯のかぶせ物 金属・レジン 型を取るとき 約2,500円
かぶせる時 約4,500円 

神経の有無・土台の作成により料金が変わります。
前歯のブリッジ 前歯のブリッジ 金属・レジン 型を取るとき 6,700円
かぶせる時 14,000円

神経の有無・土台の作成により料金が変わります。
部分入れ歯作成 部分入れ歯作成 約9,000円(トータル)
入れ歯の大きさとクラスプ(爪)の種類と数により変わります。
$771
総入れ歯 総入れ歯 13,000円(トータル)    
入れ歯の材質により変わります。
$1098
神経を取る 神経を取る 約700円(1根)
約1,200円(2根)
約1,800円(3根)
レントゲン代・EMR(根幹測定)代・処方代が別途かかります。
$471
$571
$723
根に防腐材を詰める 根に防腐材を詰める 約700円(1根)
約800円(2根)
約900円(3根)
 
レントゲン診断 レントゲン診断 大きなレントゲン(パントモ)
約1,000円
小さいレントゲン(デンタル)
約150円
$91
$13
抜歯 抜歯 前歯 約1,100円
奥歯 約1,400円
親しらず 約4,000円
(上顎は通常抜歯になりますので1,400円の事が多いです。)

処方料、レントゲン代が別途かかります。
$98
$102
$190
ぐらつく歯の固定 3歯分 ぐらつく歯の固定 3歯分 約1,200円
セメント代は別に加算されます。200円程度
 
歯石除去 歯石除去
(スケーリング)
約600円(片顎)
1日に全部取ることは できません。
$131
full mouth
深い歯石の除去 深い歯石の除去
(ルートプレーニング)
1歯 約200円
(神奈川県は一日に10歯まで)
麻酔代を含む
$242
per quadrant
FOP FOP
専門的な歯槽膿漏の手術 1歯 1,800円
処方料は別、骨補填、小帯切除に伴い料金はことなります。
$631

  エステニア ゴールド
クラウン
ポーセレン GES+ポ−セレン プロセラ ゴールドインレー
ジャケット
メタルフリー
前装冠 ダミー 
連結料込
スタンダード フルベイク・カラーレス ダミー
連結料込
 
 
 
診断・再診料 *1 5,000
3,000
土台*2 3,000
-
3,000
3,000
3,000
-
3,000
3,000
 
形成料*3 15,000
-
15,000
20,000
23,000
- 25,000
25,000
7,000
印象 2,000
1,500
かみ合わせ採取 1,000
700
仮歯作成 3,000
 
セメント
仮着・接着
1,000
  1,000
  1,000
800
色あわせ・作成料金 9,000
11,000
13,000
12,000
22,000
25,000
30,000
30,000
35,000
7,000
調整 3,000
5,000
2,000
  42,000
44,000
22,000
47,000
62,000
68,000
41,000
75,000
80,000
22,000
税込み 44,100 46,200
23,100 49,350
65,100
71,400
43,050
78,750
84,000
23,100
  上記は保険金属使用 *4 上記はプレシャスメタル使用  
ゴールド +3,000   ノンプレシャスメタル -3,000
白金 +5,000 セミプレシャスメタル -1,000

簡単に解説すると・・・
保険のシステムと一緒です。

*1 複数の歯を同時に治療するときは診断・再診料は一口腔単位ですので、一回分の計算になります。
*2 元から入っている土台を使うときには、土台の代金はいただきません。
*3 ブリッジの場合には、歯のない部分は削る代金が発生しません。
*4 使用する金属により料金が変わります。(下記デンタルマテリアル参照)

義歯(金属床)
コバルトクロム金属床 1歯から4歯までの部分入れ歯 150,000円
コバルトクロム金属床 5歯から8歯 180,000円
9歯から12歯 210,000円
  12歯以上
250,000円
(チッ化処理込み)。不要の場合には処理料1万円減額
チタン金属床 1歯から4歯までの部分入れ歯 200,000円
チタン金属床 5歯から8歯 250,000円
9歯から12歯 300,000円
  12歯以上 350,000円
ゴールド(白金加工)金属床
- ゴールド 白金加金
1歯から4歯までの部分入れ歯 - 200,000円
5歯から8歯 250,000円 250,000円
9歯から12歯 300,000円 300,000円
12歯以上 350,000円 350,000円
保険義歯+強化処理, 金属床のリフォーム

保険の入れ歯に部分的に金属の補強を入れることによって強度を向上させ、約4割程薄くすることができます。
金属は補強だけではなく、口臭の原因を減少させ
また、その適度な重さによって入れ歯を安定させるという利点を持ちます。
費用の面でも前述の入れ歯よりも経済的です。同時に作成は違法になります。
作成後に自費で修理というシステムです。

保険治療費+¥70,000(使用金属コバルトクロム)

Straumann Dental Implant System(ITIインプラント)

インプラント治療 セメント固定 ネジ固定(前歯推奨) TEインプラント
検査費 \21,000 \21,000 \21,000
施設使用料 \31,500 \31,500 \31,500
術前・併用手術 - -  
インプラント手術費(一本分) \147,000 \147,000 \160,000
インプラントの冠作成費 冠作成の自費料金に
\15,000加算
冠作成の自費料金に
\30,000加算
冠作成の自費料金に
\30,000加算
インプラントのメンテナンス \3,150 \3,150〜 \3,150〜

術前手術とは歯槽骨増大法(GBR)、歯肉歯槽粘膜形成術(FGG)
併用手術とはソケットリフト 

■奥歯一本で保険金属を用いエステニアで白くしたい

検査費 21,000
施設使用料 31,500
手術費 147,000
冠作成費
46,200+15,000
トータル 263,700

■奥歯2本で18Kのゴールドを用いエステニアで白くしたい

検査費 21,000
施設使用料 31,500
手術費 147,000×2本分
冠作成費 (46,200+15,000+3,000)×2本分
トータル 474,900

■前歯1本の単独インプラントでネジ止めプレシャスメタルを使用したポーセレンで治す

検査費 21,000
施設使用料 31,500
手術費 147,000
冠作成費 62,000+30,000-2,000
トータル 289,500
矯正治療後のかぶせ物治療費は半額となります。

診査
顔貌写真、頭部規格X線写真、口腔内写真、顎関節撮影、診断用口腔模型等を行います。 63,000円
矯正
年齢によって違いますが、一般的な矯正治療の場合 約630,000円
毎回の処置料(月1回程度) 3,150円
インプラント矯正 一本につき(インプラント体、埋入手術、処方料含む) 31,500円
拡大床による矯正
顎の成長を制御し歯並びの改善を図る方法 315,000円

歯科で使われる金属の解説

材料名 保険適用 成分 物性
いろいろなものに最も広く使われている。適用範囲が広く、保険診療で治した場合ほとんどこの金属が使われる。
12%とは金の含有率です。
当医院ではGC社製 キャストウェルを使用しています。
12%ラジュウム合金 適用内 金12% 銀50%前後
パラジュウム20% 銅20%
保険の金属の歴史
現在使用されている金属は12%金銀パラジウム合金であり、
金合金の代用合金として日本独自の合金として国民医療に
今でも重要な役割を果たしているがセメントの相性が非常に悪い。
また、パラジウム高騰の時には代替金属の研究のために
税金が投入された歴史があるが“代替金属の変わるものはない…”で結論に至りました(補綴学会)
1956年 金とパラジウムの合計が30%以上
1962年 金2%以上、金とパラジウムの合計が30%以上
1968年 金5%以上、金とパラジウムの合計が30%以上
1974年 金20%以上、パラジウム20%以上、銀40%以上
1980年 金12%以上、パラジウム20%以上、銀40%以上
銀合金 適用内 銀70%前後
イリジュウム5%~5~25%
亜鉛2%~10%
単価が最も安い金属。
口の中で酸素にふれると酸化膜をつくり、黒くなってしまう。
乳歯や歯の土台に使われる。
伸びが無く、ねじれに弱い材料です。
当医院では山本貴金属社製 ユニコム5を使用しています。
金合金 適用外 20k金80%前後
18k金75%前後
14k金65%前後
チタンに次いで生体親和性の高い金属。
延びもいいのでこわれたりしませんが、
やわらかすぎる欠点もあります。
インレーなどには最適な金属です。
白金加金 適用外 金85%~65% 銀10%前後
白金5%~1%
強度もあり金を多く含むものから少ないものまで種類も豊富。
用途に応じて使い分けことができます。
金の含有率によって単価もさまざまで高価なのが欠点。
ライトゴールド 適用外 金20%前後 銀60%~50%
パラジュウム20%前後
金の含有量が少ないが色は淡い金色をしている。
単価も安いが、もろいので強度を必要とするブリッジなどには不向きです。
海外での金銀パラジウム合金というイメージでしょうか。
プレシャスメタル 適用外 金85%~70% 銀3%~0%
白金10%前後
パラジュウム10%~1%
金(18カラット)を多く含むため金属アレルギーの心配が少ない金属です(腐食に強い)。
色は金色から白色まであります。
欠点は高価な点と強い力のかかりやすいブリッジなどの
フレームワーク(骨組み)には柔らかいので向いていません。
セミプレシャスメタル 適用外 金50%前後 銀20%前後
パラジュウム40%~30%
プレシャスメタルを品質を落とさぬよう、
金の含有率(12カラット)を下げ、単価を下げた金属です。
適度な強度もあるので当医院ではブリッジに使います。
ノンプレシャスメタル 適用外 金50%~40% 銀20%前後
パラジュウム45%前後
金の含有率を50%以下にし、
銀やパラジュウムを多く含む金属です。
色は白色で強度があります。単価も安め。
ニッケルクロム合金 適用内 ニッケル90%~70%
クロム20%~10%
最近はあまり使われない。
非常に硬い為、かみ合っている天然歯を痛めたり、
アレルギーの原因になったりもする。
コバルトクロム 適用内・外 コバルト90%~70%
クロム20%~10%   
ニッケルクロムのアレルギーの欠点を
コバルトにて改正した金属。
硬く、折れやすい欠点を持つ。加工が難しい。
入れ歯のバネやプレートに多様される。
チタン 適用外 チタン99%~90% 地下資源が豊富なため安価。
体に害がまったくなく、強度もあり非常に軽い。
しかし加工が難しいため、この金属を取り扱っている歯科技工所は少ない。
インプラントなどに使われ生体親和性が金よりも優れる。
アマルガム 適用内 水銀、銀 水銀と銀を練りこみ固まるときの膨張を使用し、
小さい虫歯の治療に使用する。
現在、学生の実習では行われなくなっている術式です。
口腔内では銀イオンとして持続的な抗菌効果を発揮
(文房具の抗菌コートとは銀イオン溶液を練りこむ事が多いです)。
しかし、欠点は乾燥です。
口呼吸などでアマルガムが乾燥すると、
水銀が蒸発し人体に影響を及ぼすとされる。
GES
適用外 純金 純度99.9%のゴールドコーピングはセラミックを
焼き付けた後の変色がほとんどないため従来の
メタルボンドと比較してマージン部(歯と被せ物の境)を明るくします。
削る量の制限のある下顎前歯や上顎側切歯、
有髄には良いと思います。
また高い生体親和性が歯肉の黒ずみを防ぎ、
さらに金属アレルギーの患者さんにも対応出来ます。
適合の良さからインプラントに
応用する報告が増えていますが、ブリッジには不可です。
(硬質)レジン
保険適用内(外)治す歯の場所による レジンとは一般的に樹脂とよばれているが、扱いやすく比較的安価。
しかしやわらかい為すり減ったり、吸水し変色したりする欠点がある。
ハイブリッドレジン 保険適用外 極微細な陶材と高分子化合物との複合物質で、補強材の表面に張り付けて、患者様にピッタリ合う色や形を全て手作りして、光のエネルギーによって固めて作ります。
前歯から奥歯(臼歯)まて使え、仕上がりはセラミックスとほとんど変りませんがセラミックスと比べるとやや柔らかく滅りやすいところがあります。
ハイブリットセラミックとも呼ばれているがあくまでもレジンです。
当医院ではエステニアを使うことが多いです。
セラミック(ポーセレン・陶材) 保険適用外 高品質の陶材を調合して、患者様にピツタリ合う色や形を全て手作りして、焼き固めて作ります。
金属のフレームに陶材を焼き付けて作るものを「メタルセラミックス(メタルボンド)」と呼び、全てセラミツクスで作るものを「オールセラミックス」と呼びます。
症例にもよりますがどちらも前歯から奥歯(臼歯)まで使え、自然の歯の様に見えて、とても綺麗で変色しません。
  エンプレス  
アクセス


大きな地図で見る

住所〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町2556
最寄駅横浜線・小机駅
診療時間
月・火・金9:30~12:30/14:00~19:00
水・土9:30~12:30/14:00~17:00
祝日がある週の木は
9:30~12:30 14:00~17:00

お問い合わせ 詳しくはこちら